FC2ブログ

モータースポーツ、カート、日常の出来事、について熱く語ります。

プロフィール

Nッキー

Author:Nッキー
関西レンタルカート育ちの自称バトルマスター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

J1チーム日程表

天気予報

天気予報

F1 NextRace!!

YouTube人気動画リスト!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

F1日本グランプリ 

鈴鹿から富士へ舞台を移した新たな日本グランプリ。あいにく天候にも恵まれず31年前と同じウェットコンディションでのレース。
セーフティカー先導によるレーススタートという異例の展開でしたが安全重視とは言えど20周も引っ張る必要があったのでしょうか?はっきり言って無駄な先導な気がしました。タイヤの内圧が下がるし、某新人ドライバーは少々危険なブレーキテストとかしてるし。ドライバー心理からしても長い先導でイライラするか危険な状況なら始めから走らせるなと思うのでは。
k06.jpg



昨日の予選の時も濃霧でメディカルヘリコプターが飛べない状況にも関わらず強行で予選走らせたり(F1を主催する側がレギュレーション違反)、理解しがたいオーガナイズでした


レース再開後は予\想通り荒れたレース展開。スピン、接触のオンパレード!そしてアロンソまでもがクラッシュしてしまった。そんな中ハミルトンも一度接触しながらも奇跡的に車にダメージを負わずレースに勝ってしまうのは冷静な判断もさることながらかなりの強運も持ってるのだと思う。
個人的に新人にチャンピオンを獲って欲しくはない。どんなチャンピオンであれまずは下位チームから挫折を味わい、結果を残し認められてからステップアップしてこそチャンピオンの価値が上がるのだと思う。(ビルヌーブの時は例外で応援してましたが)
いきなりトップチームから走れば現代のF1で勝つのは容易なこと。でもあれだけの走りを見せられたらチャンピオンの資格は充分ある。今年のチャンピオンシップは90%決まったね。
diapo_372.jpg




そういえば、今回は若いドライバーが大暴れでした!コバライネン、スーティル、クビサ…ベッテルは残念でしたが興醒めしてたレースを盛り上げてくれて良かった。


最後に日本勢はグダグダのホームグランプリとなり、下の順位に固まってしまって、何と後味の悪いこと…
来年はトップチームに対抗できるようにしっかりとマシンづくりに励んでもらいたいものです


スポンサーサイト
2007/10/01 02:28|F1TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://19791007.blog87.fc2.com/tb.php/125-7156ba97

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 POWER OF DREAM All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。